【RealPay】げん玉⇒リアルペイの移行方法と現金化の手順を完全ガイド

どうも「POINT LUCKY」です。

げん玉からリアルペイに交換本日は、ポイントサイト「げん玉」からポイント交換サイト「RealPay」に移行する方法と、リアルペイから現金に交換する手順について詳しくご紹介します。

げん玉とは

げん玉とは?

げん玉とは、会員数1,000万人以上を誇る株式会社リアルXが運営がする業界最大手のポイントサイトです。10pt=1円で300円から現金やギフト券、各種電子マネーに交換できます。

げん玉は、はガラケー時代からある老舗ポイントサイトであり、知名度・信頼度・人気度、どれをとっても業界トップクラスを誇る最強クラスのポイントサイトです。

ポイントが勝手に貯まるポイント利息制度や安心して広告利用できるポイント保証制度、不労所得が期待できるお友達紹介制度3ティアなど、安全に楽しくガッツリ稼げるコンテンツや機能が搭載されているため、初心者の方でも毎月数千円、数万円のお小遣いを稼ぐことも可能です。

げん玉で貯めたポイントは300円から現金・ギフト券・商品券・マイル・電子マネーに交換できますが、ポイント交換には姉妹サイトのRealPay(リアルペイ)の利用が必須となります。

RealPay(リアルペイ)とは

RealPayとは?

リアルペイとは、株式会社リアルワールドが運営するポイント交換サイトです。他サイトで貯めたポイントをひとつにまとめることができ、現金やギフト券、商品券や電子マネーに交換することができます。

RealPay(リアルペイ)は、元々PointExchange(ポイントエクスチェンジ)という名前でしたが、2019年1月にリニューアルが行われ、RealPayとしてリリースされました。

ポイント・現金より価値を生む「R(リアル)」で報酬支払いをはじめる”をコンセプトに運営されているRealPay(リアルペイ)ではポイントは“R”で表記され、ポイントレートは10R=1円です。

それでは、げん玉で貯めたポイントをRealPayに移行し現金に換金する手順を詳しくご紹介します。

げん玉からRealPayの移行方法

事前に準備しておこう!

げん玉からRealPay(リアルペイ)に移行する場合、RealPay会員になっておく必要があります。ポイントをスムーズに交換できるように事前にリアルペイに無料会員登録を済ませておきましょう。

[1]げん玉からポイント交換

ポイントサイト「げん玉」で3,000pt(300円以上)を貯めたら、右上の三本線の「メニュー」をタップし「ポイント交換」を選択します。

  • STEP1
    メニュー
  • STEP2
    ポイント交換

[2]RealPayに交換する

げん玉のポイント交換先に、RealPayがありますので「ポイントを交換する」をクリック。

[3]RealPayにログインする

ポイントを交換するを選択したら、続いて「RealPayにログイン」をクリックします。

自動的にRealPayにログインするはずですが、しない場合はメールアドレス・パスワード・契約者番号(PointExchangeから利用している場合に表示される)を入力しログインしてください。

[4]交換するポイント数を決める

RealPay(リアルペイ)にログインしたら、げん玉から移行する「ポイント数」を選択します。

交換できる単位

・300円

・500円

・1,000円

・3,000円

・5,000円

・10,000円

 

1日の交換上限数は特に設けられていないようですが、1回に交換できるポイント上限は10,000円までとなります。10,000円以上交換する場合は複数回同じ手順(げん玉→リアルペイ)を繰り返すことになります。

今回はげん玉で貯めた10,000円分のポイントをRealPay(リアルペイ)に移行してみます。

交換するポイント数が決まったら「交換内容を確認」をクリック。

[5]RealPayに交換申請する

最後にポイント交換内容の確認画面が表示されますので、ポイント交換申請内容に間違いがなければ「RealPayへ交換」をクリック。

[6]RealPayに移行完了

げん玉からRealPay(リアルペイ)へのポイント移行(交換)が完了しました。

再度交換する場合は「もう一度交換する」から同じ手順で交換なさってください。

手数料無料チケットがもらえる

げん玉からリアルペイに移行すると、毎月1回手数料無料チケットが1枚配布されます。(※月、2回目移行の交換の場合はもらえません。)

また、RealPay(リアルペイ)のR通帳には「げん玉から移行」ではなく、「REALWORLD SERVICEから移行」と記載されます。

以上がげん玉からRealPay(リアルペイ)への移行手順となります。

おさらい

・げん玉からリアルペイは即時交換

・リアルペイに300円から移行可能

・リアルペイへの移行手数料は無料

・月に1回手数料無料チケット配布

続いて、RealPayから現金に換金する手順についてご紹介します。

RealPayから現金の交換方法

[1]Rをつかう

RealPay(リアルペイ)にログインしたら、左上の三本線の「メニュー」をタップし「Rを使う」を選択します。

  • STEP1
    メニュー

  • STEP2
    Rをつかう

[2]現金に交換する

Rをつかう画面に移動しますので「現金」を選択し、希望の「銀行口座」を選択してください。

  • STEP1
    現金

  • STEP2
    換金先を選択する

今回は住信SBIネット銀行を選択していますが、全国の金融機関を選択すれば、お持ちの銀行口座に換金することができます。

取扱い金融機関

・楽天銀行

・ジャパンネット銀行

・住信SBIネット銀行

・ゆうちょ銀行

・三井住友銀行

・三菱UFJ銀行

・みずほ銀行

・セブン銀行

・全国金融機関

[3]交換リアル数と口座情報登録

換金する銀行口座が決まったら、「交換リアル(R)数」と「銀行口座情報」を登録します。

RealPay(リアルペイ)は一度に最大10万円まで交換可能です。通常、現金に換金する場合は交換手数料が発生しますが、げん玉から移行した人は手数料無料チケットがありますので、お得に交換したい人は「手数料無料チケットを使う」にチェックを入れましょう。

交換リアル数を入力したら「銀行口座情報」を登録しましょう。

口座情報を登録したら「新規口座でリアルを交換する」をクリック。

[4]リアル交換申請内容の確認

最後にリアルの交換申請内容の確認画面が表示されますので、申請内容に間違えがないか確認し、問題なければ「リアル交換を確定する」をクリック。

[5]リアル交換申請完了

RealPay(リアルペイ)から銀行口座への換金申請が完了しました。

平日の午前中にポイント交換申請をすると、当日中に現金が口座に振り込まれます。

以上が、リアルペイから現金化する具体的な手順になります。

銀行口座がない場合の対処法

銀行口座を持っていない、あるいは開設できる年齢でない場合など、銀行口座の準備ができない人は「セブン銀行(ATM受取)」に交換申請をなさってください。

セブン銀行(ATM受取)とは?

セブン銀行(ATM受取)とは、「企業」から「個人」への送金を、セブン銀行ATMとセブン‐イレブンのレジなどで24時間365日受取ることができる現金受け取りサービスです。

RealPay(リアルペイ)からセブン銀行(ATM受取)に交換申請をすると、メールで「提携先コード」「お客様番号」「確認番号」等が通知されますので、お近くのセブン銀行ATMに必要情報を入力することで現金をセブン銀行ATMまたはレジにて受け取ることができます。

まとめ

げん玉からRealPayへの移行手順とリアルペイから現金への交換方法のご紹介でした。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました