「ワラウ → pring」交換方法と口座に戻す方法を図解で徹底解説

どうも、ポイ活お得情報館「POINT LUCKY」です。

本日は、ポイントサイト「ワラウ(warau)」から無料送金アプリ「pring(プリン)」にポイントを交換して現金化する方法を画像付きで詳しくご紹介します。

ワラウとは

ワラウ(warau)」とは、遊んで貯めるポイントサイトです。楽しいゲームで遊んだり、お買い物やアンケートでポイントが貯まるお得に貯まる人気ポイ活の定番サイトです。

ワラウとは

ワラウはポイント還元率が高く、初心者でも使いやすいシンプルな構成となっています。

シンプルイズベスト!

貯まったワラウポイントは、5,000pt(500円)から現金や電子マネー、ギフト券に交換手数料無料で交換することができます。また、Tポイントに即時交換(リアルタイム)できることからウエル活をやっている人にも人気があります。

さて、そんな遊びながらポイントが貯まるワラウですが、無料送金アプリ「pring(プリン)」に交換することができます。

pringとは、メッセージ感覚でお金を送りあえるアプリです。「お金をおくる」「お金をもらう」「お店ではらう」全ての機能が手数料無料で利用できます。

ワラウポイントをpring(プリン)に交換するメリットは

  • ワラウポイントを即日現金化できる
  • 1ヶ月に最大31万円換金できる

ことです。

ワラウ(warau)から現金に交換する場合、銀行口座に換金申請をすることになるのですが、銀行口座に換金申請をすると交換完了までに最大で10日の時間がかかります。

遅すぎる~!!

ですが、ワラウポイントをpring(プリン)に交換すれば即日現金化が可能になります。

まず、ワラウからpringは即時交換、そしてpringからチャージしたワラウポイントを銀行口座に戻す申請を11時までに行えば当日15時までに指定の口座に入金されます。もっと早く現金化したい人pringからセブン銀行ATMを選べば365日24時間いつでもお金を引き出すことができます。

もちろん銀行口座に戻すのも、セブン銀行から出金するのも手数料無料です。

そしてもう一つのメリットは、ワラウポイントを1ヶ月に最大31万円換金することができます。

先ほども言った通り、ワラウから銀行口座に交換すると最大10日がかかります。しかも1回あたりの交換上限は10,000円なので1ヶ月で3万円までしか換金できない可能性があります。

ですが、pringであればリアルタイムで交換できるため、最大31万円の換金が可能になります。すぐに換金したい、たくさん貯めたポイントを効率良く交換したい人はpringへ非常に便利です。

ということで、今回はワラウ(warau)からpring(プリン)のポイント交換方法の仕方を詳しくご紹介しますのでご参考になさってください。

ワラウからpringの交換方法

[1]メニュー

ポイントサイト「ワラウ(warau)」にログインしたら、右上の「メニュー」をクリック。

ワラウ,メニュー

[2]ポイント交換

メニューが表示されたら「ポイント交換」をクリック。

ワラウ,ポイント交換

[3]pringを選択する

ワラウ(warau)のポイント交換先一覧画面に移動したら「銀行」をクリックし「pring」を選択します。

ワラウ,pring

ワラウからpringの交換は5,000pt(500円)から即時交換できます。

最低換金:500円~
交換完了:リアルタイム
交換手数料:無料
交換上限:1日最大1万円まで

[4]秘密の質問と答えの認証

次にワラウ(warau)で設定した「秘密の質問と答えの認証」を行います。

ワラウ,秘密の質問

秘密の質問の答えを5回以上間違えると認証が凍結し、ポイント交換や発行済みコードが確認できなくなりますのでご注意ください。

[5]pringにポイント交換手続きする

ワラウ(warau)からpring(プリン)に交換に必要な手続きを行います。

ワラウ,pring

・交換ポイント数
・pring 登録電話番号
・pring 登録生年月日

以上の3つを入力し「同意して進む」をクリック。

携帯電話番号と生年月日は、pring(プリン)に登録しているものと必ず一致していないと交換できませんのでご注意ください。

[6]ポイント交換申請情報を確認する

最後にポイント交換申請情報の確認画面が表示されるので、間違いがないか確認し「同意して交換申請する」をクリックします。

ワラウ,pring

[7]pringへの交換完了

お疲れ様でした。
ワラウからpringの交換申請が完了しました。

ワラウ,pring

ポイント通帳の交換履歴でも「pring(完了)」と記載されますので確認しましょう。

ワラウ,pring

ワラウからpringは即時交換ですので、pring(プリン)にリアルタイムでチャージされます。

こんな感じにワラウから10,000円分がpringにチャージされます。

ワラウ,pring

 

以上が、ワラウからpringへの交換手順となります。

続いて、銀行口座に戻す方法をご紹介します。

ワラウ→pring→口座に戻す方法

[1]お金をもどす

pring(プリン)にログインしたら、左下の「お金をもどす」を選択します。

pring,口座にもどす

[2]銀行口座を選択する

お金をもどすを選択すると、事前に登録している銀行口座の一覧が表示されますので、「お金を戻したい銀行口座」を選択しましょう。

pring,口座にもどす

[3]口座にもどす金額を入力する

次に「口座に戻す金額」を入力し、間違いがなければ「もどす」を選択します。

pring,口座にもどす

[4]パスワードを入力する

最後に「パスワード」を入力します。

pring,パスワード

pring(プリン)のパスワードはログイン・お金を戻す・送金する・支払う際など、さまざまな場面で必要になりますので、必ず他人に教えないようにしましょう。

[5]出金手続き完了

お疲れ様でした。
pring(プリン)から銀行口座に戻す(出金手続き)が完了しました。

pring,口座にもどす

・銀行営業日11時までの申込みは、当日の15時までに指定の口座に入金
・銀行営業日11時以降の申込みは、翌営業日15時までに指定の口座に入金

すぐに現金が必要な方、はセブン銀行を選択すれば、お近くのセブンイレブンやデパートにあるセブン銀行ATMからすぐにお金を引き出すことができます。

まとめ

ワラウポイントをpringに交換すれば、即日現金化が可能になりますし、pringユーザー同士で送金したり、割り勘で活用したりと使い道が広がります。

お得に効率良く現金化をしたい人は是非ワラウ→pringをお試しください。

それではまた!

\ここから登録で最大800円もらえます/
遊べるポイントサイト ワラウ

コメント

タイトルとURLをコピーしました